頑固おやじのつぶやき

Car news 2019

自動車情報

テスラ新型SUV(モデルY)を3月15日発表 モデルYはロサンゼルスのデザインスタジオで初公開

更新日:

テスラ モデルYは、3月15日にロサンゼルスのデザインスタジオで初公開しました。

テスラ モデルYは、大人7名(オプション)が十分な広さで快適なドライブスペースが可能となっている。

スポンサーリンク




モデルYのサイズ 全長4694mm幅1849mm



下のユーチューブのコメントは右下の設定ボタンから日本語字幕が表示できるように設定できます。

高効率のパワートレインとウルトラレスポンシブモーターは、0-97km/h加速は3.5秒、最高速度241km/h

テスラ モデルY 標準バッテリーは370kmの航続距離を持ちますが、モデルYロングレンジは1回の充電で最大483kmまで移動できます。

テスラモデルYは、最も安全な中型SUVになるように設計されています。電気自動車としてゼロから構築された、低重心、その空力設計と最先端のバッテリー技術によってさらなるEV市場に進化をもたらします。

Model YはModel 3と多くのパーツを共有しており、生産コストは従来のテスラ車よりも低く抑えられていると考えられます。米国ではSUVの人気が拡大しているため、テスラにとっては新たな成長機会になりそうです。

2020年秋には、Yモデル航続距離が480kmある「ロングレンジ」、モーターを2つ搭載した「デュアルモーターAWD」、静止状態から時速96キロメートルまで3.5秒で加速できる「パフォーマンス」の3つの上級グレード

2021年春には39000ドル(約430万)のモデルYベースグレードが出荷される予定です。

スポンサーリンク







あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

-自動車情報
-

Copyright© Car news 2019 , 2020 All Rights Reserved.